Brava Desktopのインストール先PCを変更できますか?

Brava Desktopのインストール先PCを変更できますか?

はい。保守サポートサービスに加入している場合、Brava Desktopのインストール先PCを変更できます。
Brava Desktopのインストール先PCを変える際は、始めに「ライセンス再発行処理」が必要です。
また、ネットワークアダプター故障などにより初回ライセンス発行時に登録したMACアドレス(物理アドレス)がインストール先PC上で認識できなくなった場合も同じようにライセンス再発行処理が必要となります。
なお、保守サポートサービスが終了している場合、ライセンス再発行処理はできません。

また、再発行できるのは「ライセンス発行期限」(通常サポート期限)を過ぎていないバージョンのライセンスです。
ライセンス再発行の受付期限やお申し込みについては、こちらを参照してください。 

[対象バージョン]
Brava Desktop 共通 
    • Related Articles

    • Brava Desktopの対応OSバージョンは?

      Brava Desktopの対応OSは、Brava Desktopのバージョンにより異なります。 対応OSバージョンは以下よりご確認いただけます。 ▼動作環境・対応フォーマット      https://www.bravaviewer.jp/support/bd/bdsystem.html      該当バージョンの「動作環境」のリンクをクリックください [対象バージョン] Brava Desktop 共通 
    • 購入したBrava DesktopのPIN Numberが分かりません

      「PIN Number」は、Brava Desktop ライセンスを管理するために付けられた一つ一つ固有な通し番号です。 本情報は、製品購入時や保守サポートサービスの更新時にメール(下記件名)にて担当者様へお知らせしています。  メール件名:【Brava】ユーザー登録とライセンス情報のご連絡 PIN Numberの表示形式について 2016年7月21日(水)以降に出荷しました新規ライセンスのPIN Number 表示形式は「IGC」+「数字6桁」(例 IGC123456)です。 ...
    • Brava Desktopで使用できるフォントについて

      Brava Desktopでは、以下のような機能を使用する場合においてフォントの種類を選ぶことができます。 「マークアップ」機能で「テキスト」を挿入する 「署名」機能で「署名の画像」や「イニシャルの画像」としてテキストを入力する 「すかし/バナー」機能でテキストを表示(印刷)する 「テキスト比較」機能で比較結果画面を表示する なお、各機能の設定画面では、アットマーク(@)で始まるフォントを選択することもできます。  (例) ...
    • Brava Desktopは 3D CADファイルに対応していますか?

      Brava Desktopは、2D CADのみに対応したアプリケーションで、3D CADには対応していません。 対応しているフォーマット(拡張子)については、こちらのページをご参照ください。  [対象バージョン] Brava Desktop 共通 
    • Brava Desktopバージョンの確認方法を教えてください

      Brava DesktopのバージョンはBrava Desktop画面の「Package:」に表示された番号でご確認いただけます 「Package:」に記載された番号とBrava Desktopバージョンとの対応は以下のとおりです。 Package: に表示された番号 Brava Desktopのバージョン 16.6.5.122 16 EP7 Update 5 16.6.4.121 16 EP7 Update 4 (パッチ適用済) 16.6.4.92 16 EP7 Update 4 ...